DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日本一周ダムファン写真展開催のお知らせ】


日本一周ダムファン写真展


 このたび、当方の所属する「Dam Web Ring」というダム愛好家組織から
表題のとおり写真展を開催することとなりました。

私も所属している関係上、写真を提供いたしております。
ダム愛好家の集まりなので皆さんすばらしい写真ばかりです

ダム好きの方はもちろん一般の方にも楽しんで頂けると思います。
日本一周と大それたタイトルですが、各地のダムの資料館やイベントホール等で
順次開催していく予定だそうですのでお近くのダムにやってくるかもしれません。
もしお近くにやってきたらぜひご覧になってくださいますようお願いいたします


  1. 2012/08/30(木) 19:14:17|
  2. ダム
  3. | コメント:3

つづき♪

で、今年の初ダム巡りの続きです。

四十四田ダムから次は玉川ダムへと移動。なんか天候悪化
なんとか到着するものの…
ta1.jpgta2.jpgta3.jpg

除雪してねぇし
それでもエッホエッホと雪をかきわけて接近
下流直下へ行く道は1mくらい積もったままで除雪してない中をあの距離歩くのは
ちとしんどいので次回に持ち越し

さて、この近くには鎧畑ダムがあります。道は狭いしどうかなぁ~と思いつつ進行っ
なんか途中から吹雪いてきたりしたけど頑張って到着
yo1.jpgyo2.jpgyo3.jpg

天端は雪たっぷり…転げまわって遊ぶくらいしか…なんだかんだと堪能して
次はごにょ(御所ダム)に向かうというか戻る方向…

すでに夕方です…
go1.jpggo2.jpggo3.jpg

ココはちゃんと除雪されていたので直下にも楽々行けました
御所の夜景も撮りたかったんだけど今回は四十四田の雪の夜景ってのが
ここまで来た本来の目的なので泣く泣くあとにすることに…

そして戻ってまいりました四十四田

これが目的だった四十四田の夜景です
shi6.jpgshi7.jpgshi8.jpg

そこそこお天気も良くなんとか満足できる写真も撮れました
うーんよかったよかった

で、日帰りですからこれから帰るわけですよ…冬の日が短い時期だから出来る荒業ですね
というわけで今年の初ダム巡りも無事に終わったのであった。
  1. 2012/02/20(月) 23:30:46|
  2. ダム
  3. | コメント:0

今年の初ダムは…

いやもう、すっかりご無沙汰になってる今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、タイトルの通り今年最初に行ったダムです。もちろん日帰り
やっぱ雪が無いと困るのでありそうな所へ…

四十四田ダムです。ちゃんと書いてあります自己主張強いです
shi1.jpgshi2.jpg

期待したほどの積雪ではなかったけどお天気よかったのでOKっす
ダム湖も真っ白
shi3.jpg

当然下流側からも撮ります。接近もします。積もってるけど…
shi4.jpgshi5.jpg

せっかくここまで来たんだからこの後、鎧畑・玉川・御所と巡って
日が沈むころに四十四田に戻って夜景撮ってから帰りました。
その様子はまた後日…
  1. 2012/02/15(水) 21:49:17|
  2. ダム
  3. | コメント:0

お正月♪

RY-110123_174712.jpg
  1. 2012/01/01(日) 15:10:36|
  2. ダム
  3. | コメント:0

琴川ダムの夜間照明するよ~♪

山梨県の琴川ダムは、多目的ダムとしては日本一標高の高いところにあります。
k001_1.jpgk002_1.jpgk003_1.jpg

竣工から1年くらいはちゃんと照明もついていたのですが、
2009年くらいからまったく点灯することはなくなりました。
k004_1.jpg

平日等で管理所に職員さんがいるときでもこんな状態です・・・
k005_1.jpgk008_1.jpg

2009年以前写真に撮っていたのですが、
k006_1.jpgk009_1.jpg

もっと撮りたかったのとついでにイベントにしちゃえということで琴川ダム管理所に提案したところ、
ご快諾していただきまして・・・

この度、山梨県の琴川ダムにおいて山梨県県土整備部広瀬・琴川ダム管理事務所
琴川ダム管理課全面協力の下、天端照明の夜間照明を行うこととなりました。
詳細は琴川ダムHPにも掲載されておりますが、
★点灯期間:平成23年11月18日(金曜日)~11月27日(日曜日)
★点灯時間:毎晩17時から21時まで
となっております。
k010_1.jpg


標高が高いのと当然夜間ですので気温もかなり低くなりますから
訪問される方は寒さ対策をしっかりとしてお出かけください。
また、現地周辺には店舗等ありませんので食事や飲み物の確保は予めご準備くださいね
なお、ダムまでの道は狭いところも多く枯葉等が積もっているところもありますので
スピードの出しすぎやスリップ等には十分ご注意くださいますようお願いいたします。

せっかくの機会ですので多くの方に訪問していただき、素敵な眺めを堪能していただきたく思います。
期間中の25日は新月です。お天気がよければ満天の星空も堪能いただけると思います。
風もなければダム湖に映りこむ星空も見られるかもしれませんよ

それではよろしくお願いいたします。

  1. 2011/11/15(火) 16:39:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0

小水力発電

というわけで小水力発電所絶賛建設中の深城ダムです

まずは解説
111104_01.jpg111104_02.jpg

つまり、今まで利水放流していた分を発電機経由にしてちょっとでも良いから
発電しようというエコ計画

細かい仕様等は上の写真の解説を読んでいただくとして
さっそく現場を見せていただきたく・・・
111104_03.jpg

天端からだとこんな感じで建設現場を見ることが出来ます。だいぶ進んでますね。
でももっと近くで見たいので・・・
111104_04.jpg111104_05.jpg111104_06.jpg

下に降りてきました
現行の利水放流管から分岐させて発電機に向けての配管設置中。
完成後は埋めちゃうので今しか見られない風景です。
さらに接近。
111104_07.jpg111104_08.jpg111104_09.jpg

コンクリートの打設は終わってるようでそろそろ建屋と発電機や水車等の機器搬入かな
ちなみに排水管は減勢工の擁壁に穴を開けて新設。
最初の天端から見た写真に写ってますね。
ちなみにふり返るとそこはダム直下
いい眺めだなぁ

今年度中の完成なので春にはダブル放流が見られるかと思います。
ちなみに建屋は今建ってる放流ゲート操作室と同様の形で見学用に一部ガラス張りになるとか。

小水力とはいえ340kwのパワーで一般家庭500軒分をまかなえる量です。
完成が楽しみですね

で、訪問したのが夕方だったので・・・
111104_10.jpg

とーぜん夜景撮ってきました

  1. 2011/11/09(水) 00:23:52|
  2. ダム
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。