DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャットウォーク・・・

1008131.jpg1008132.jpg1008133.jpg
いよいよ堤体外に出ますよ。

(写真1) キャットウォークに出てきたところ。なにやら複雑な地形です。
(写真2) まぁ、やっぱり見上げますよね
(写真3) ゲート室のある段ですのであそこまで行くことができます。



1008134.jpg1008135.jpg1008136.jpg

(写真4) 説明を聞きつつ移動中。キャットウォークの幅が広いのでそんなに不安はありません。
(写真5) なんとなく見上げてみる。雨の日はともかく冬期はツララが沢山できるので
     落ちてこないうちに取り払ってるとのこと。凍結したキャットウォークは怖い
(写真6) ゲート室前まで来ました。中には入れないらしい・・・う~ん、残念



1008137.jpg1008138.jpg

(写真7) こんなところに銘板が・・・
(写真8) この位置から減勢工を望む。意外と複雑な形状をしてますね。

さて、見学はここまで。ゲート室に入れないのは悲しいですが・・・まぁ堪能したし


で、川治ダムといえばコレですよね。

1008139.jpg

今回は乗ってませんが、やっぱり突入シーンは撮らないと

さぁ次は川俣ダムです。ちょっと距離がありますけど時間的には余裕です。
  1. 2010/08/13(金) 23:32:31|
  2. ダム
  3. | コメント:0
<<いよいよ最後・・・ | ホーム | 次のダムへ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。