DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次のダムへ・・・

1008121.jpg1008122.jpg
川治ダム到着

五十里ダムから山をひとつ挟んだところにあります。
とは言え、トンネルを抜ければすぐなんですけどね。

(写真1) 川治ダムはアーチです。だから監査廊とキャットウォークに行けます。
(写真2) というわけで、さっそく受付へ。



1008123.jpg1008124.jpg1008125.jpg

(写真3) 管理所は堤体からちょっと離れてますのでエレベーターは地山の中になります。
(写真4) んで、ここは地山の中の監査廊、ってか通廊。
(写真5) ここからがダムです



1008126.jpg1008127.jpg1008128.jpg1008129.jpg

(写真6) このダムにはプラムラインが複数あります。
(写真7) で、神棚・・・
(写真8) こちらは監査廊ではなくリムトンネルです・・・地下でもリムトンネルって言うのか
     グラウチングトンネルって言うのかも・・・
(写真9) 堤体最下層に行く階段・・・深いなぁ。でもなんで半分だけなんだろう・・・

この階段は下りずにいよいよキャットウォークへと向かいます
  1. 2010/08/12(木) 23:54:03|
  2. ダム
  3. | コメント:1
<<キャットウォーク・・・ | ホーム | またまた管理所・・・>>

コメント

そうか神棚ってプラムライン装置のことだったのか! (今さら
  1. 2010/08/15(日) 01:53:58 |
  2. URL |
  3. AGEAGE101 #YkIJ.Rhc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。