DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放流バルブ・・・

1006232.jpg1006233.jpg
なんか書くことないかなぁ~

さて、バルブである。
(写真1) これがホロージェットバルブからの放流。
かなりの勢いに見えますが、水流断面はドーナツ状で中空になってるため
見た目よりは量は少ないんです。こうすることで水の勢いを弱めてるんですよ。

(写真2) んで、こっちはハウエルバンガーバルブからの放流。
これは見ての通り、拡散放流状態にして水の勢いを弱めてるんです。

(写真3) さて、ではこれは

実はこれもハウエルバンガーバルブなんです。
ええっ、ホロージェットじゃないの とお思いでしょうが違うんです。
拡散していないのはバルブ周りにパイプを設けてあって拡散しないようにしてるんですよ。

なんでそんなことをしているのか・・・ホロージェットではいけないのか・・・
・・・なんででしょうね

ただ、言えることはメンテナンス性においてハウエルバンガーバルブのほうが
簡単に行えるってのが理由のひとつかもしれませんが。

今度、機会があったら詳しく聞いてみます・・・
  1. 2010/06/23(水) 23:55:08|
  2. ダム
  3. | コメント:0
<<鈴・・・ | ホーム | 洪水期・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。