DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

んで、平出ダム・・・

1005281.jpg 1005282.jpg 1005283.jpg 1005284.jpg

今回初の写真4枚構成

えっと、平出ダムですが群馬県の発電専用のダムです。
発電専用ですから洪水調節とかしません。そんなものは上流の薗原ダムにお任せです
常に常時満水位を維持し、すぐ下流の利南発電所で使う分以外はさっさと下流に流します。
あと、あまり知られていませんが薗原ダムの取水塔から取った水は約3.3キロの地下導水路を
流れて県営の白沢発電所(地下)で発電に使い平出ダムのダム湖に流れ込みます。
つまり逆調整池の役割もしているんですよ。

さて、このダムのゲートは越流型ローラーゲートです。つまりゲートの上からあふれるわけです。
だったらゲート要らないじゃん・・・とか思わないように。
越流できる水量が決まってるんです。27t/sまでは越流させることが出来ますが
それ以上はゲート操作が必要なんですよ。
ゲート番号は左岸から1号~4号ゲートです。
1号ゲートには利水放流用のバルブが付いていて通常はここからのみ放流してます。(写真1)
ちなみに4号ゲートには起伏型決写板が付いてます。

で、ゲート操作には順番があって2号・3号・1号・4号の順番に開けていくんです。
今回は2号があいている状態です。(写真2~3)

コレを下流側から撮ろうとすると・・・(写真4)
3号と4号しか見えません・・・
3号開けてくれ~と叫びたくなります・・・
この写真で4号ゲートの起伏型決写板が見えますね。

十分堪能したので帰途につく・・・予定だったのですが・・・

つづく・・・
  1. 2010/05/29(土) 00:38:37|
  2. ダム
  3. | コメント:0
<<繋がったのを見てきた・・・ | ホーム | 大忙しでしたよ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。