DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダムというか堰・・・


・・・頭首工です衝撃

頭首工ってなんだexclamation & question ダムじゃん・・・などと言わないように。

農業に従事している方にはご存知の方も多いだろうが
一般にはあまり知られていない言葉ではあるなぁ。

ちょっとだけ解説すると・・・
頭首工とは、河川の流水を用水路に引き入れるための施設であり、
一般には、取水位を調節するための取水堰、取り入れ口、付帯施設及び
管理施設から構成されているものです。

つまり、川から田んぼなどの用水路に水を引き込むところです。

(写真1) は「大野頭首工」です。
ダムの定義に提高15m以上というのがあるのですが
コレは提高26mもあるのでダムのカテゴリーですね。

(写真2) は「梓川頭首工」です。コレは低いので堰です。
かなり老朽化しているので現在、下流側50m付近に新しい頭首工を建設中。
いずれは解体されてしまう運命です・・・たらーっ(汗)

(写真3) はつい先日行った「三国川頭首工」です。
提高4.5mとコレも低いので堰です。
ここは昨年、補修されておりまだまだ現役です。

まっ、ダムを撮りに行くと近くにあったりするので
ついつい撮っちゃうんだよね・・・るんるん
  1. 2008/07/01(火) 00:16:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0
<<ゲートの季節 | ホーム | 終日雨だったので・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。