DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってきた・・・


なんとか早めに用事を済ませて
いざ亀山へるんるん

やたらと高速が空いていたので午後1番目の見学に間に合ってしまった。手(チョキ)

今回は監査廊の見学が出来るのである。(写真1)
左右の壁にトンネルを埋めたような跡がありますが、
コレは建設中に川の水を通していた管があったところ。
通常は建設時には川の流れを別のところへ移す(転流)のですが
亀山ダムは半川式締切工法での建設なので川の流れを移さずにダムを作ったのである。

さて監査廊を通って左岸から右岸へと移動。
そしてなんと右岸から放流見学できるのである。(写真2)
前回は左岸からの見学だったのでコレは初めてのアングルである。わーい(嬉しい顔)

(写真3)は利水放水口に付いているゲートである。
こんな間近で見れるなんてるんるん

ってなわけで午後の部を2回とも堪能してしまいました。わーい(嬉しい顔)
いやあ~楽しかった。るんるん
  1. 2009/11/23(月) 22:43:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0
<<近いのに高い・・・ | ホーム | 明日の予定が・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。