DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜景撮り・・・

さて、あらぬ方向に進まないために
ちゃんとしたダムの写真でも・・・夜景ですけど・・・

ダムは山奥にある場合が多いので、夜景を撮ろうとすると人気のない寂しい山奥に行くことになるわけで・・・
またあまり遠くのダムで夜景を撮ってると帰れなくなることもあるわけで・・・
そんなわけでなかなか撮る機会がありません。

でも夜のダムって良いですよって話

1009111.jpg1009112.jpg1009113.jpg

まずはご存知滝沢ダム。ここは近場なので工事中の頃から通ってたりするので
比較的写真も多く、もちろん夜景も撮っているわけです。
下流側は照明が無いので上流側からの撮影になります。
見ていただければ判るようにこのときはサーチャージ直前でしたので
水面に綺麗に反射して撮ることが出来ました。ってか狙って撮ってました


1009115.jpg1009114.jpg

また、下流側には撮ってくれと言わんばかりに雷電廿六木橋があります。
長時間露光でもシルエットでも映えるのでいろいろな撮り方が楽しめます。




1009116.jpg1009117.jpg

これは琴川ダム。
このように霧が発生することもありますのでそれを狙うと幻想的な写真を撮ることもできます。
が、2年ほど前から堤体の照明は環境問題とかで点灯しなくなりました・・・残念です


1009119.jpg10091110.jpg1009118.jpg10091112.jpg

さて、夜景とは言え基本的にはダム周辺に照明施設がないとなかなか綺麗に撮れません。
ってか、真っ暗では撮れません
でもだいたいこんな感じで照明があるのでたまには夜景を狙って撮ってみるのも良いのではないかと


また、イベント等では堤体のライトアップなんかをしてくれるダムもあり狙い目です。
10091111.jpg

ってなわけで、これからは日も短くなってきますし夜撮の季節なんじゃないかと・・・
  1. 2010/09/11(土) 23:55:04|
  2. ダム
  3. | コメント:0

オブジェ・・・

いや、なんかネタが無いからってどんどん変な方向に向かってるような気もしますが・・・

ダムに行くといろいろなオブジェがあったりするんですが、
圧倒的に多いのはこれだと・・・

1009101.jpg1009102.jpg1009103.jpg

はい、タイヤですね
まぁこれが一番コストがかからないんだろうけど・・・

他にもいろいろ変わったオブシェがあるダムもありますが、
やっぱりダムに関係しているものを飾ってあるほうがなんとなく嬉しいです。

コンクリートバケットとか・・・バケットとか・・・バケットとか・・・
1009108.jpg1009109.jpg10091010.jpg


まぁ、タイヤもダム建設で頑張ったわけですから良いんですけど
1009104.jpg1009105.jpg1009106.jpg1009107.jpg


でもたまには変わったものも展示して欲しいなーと思ってみたり・・・
これが水力発電所だと・・・
10091011.jpg10091012.jpg

こんなのがたくさん飾ってあったりするんですよね
まぁ・・・どこも似たりよったりですが・・・

やっぱり錆びたり塗りなおしたりと大変なので結局タイヤ・・・なのかなぁ
  1. 2010/09/10(金) 23:18:13|
  2. ダム
  3. | コメント:2

エレベータ・・・

d1009081.jpgd1009082.jpgd1009083.jpg

ネタがないので・・・エレベータでも・・・

すべてのダムにあるわけではありませんが、ある程度の大きさのダムには
付いていたりします。ダム管理設備の昇降機・エレベータの項目を調べたんですが、
特に堤高※※m以上には設置しろとか言う規定はないようです。
その代わり材質とかの規定は細かかったですが・・・

で、写真はエレベータの扉。特にどこのダムとは書きませんが
規定によると最近のものはステンレスでないといけないようです。まぁ錆びますからね


d1009084.jpgd1009085.jpgd1009086.jpg

古いダムでも順次更新されているようです。

ここはまだでしたが・・・
d1009087.jpg


ダムのエレベータといえば気になるのがコレ。
p1009088.jpgp1009089.jpgp10090810.jpgp10090811.jpg

どうも基本的には天端が1Fということになってますが、これも規定はありませんでした。
っていうか、天端が1F扱いなら堤高表示はマイナスにするのが正解かと・・・
ELで書くのもいいですが、高さの迫力が伝えにくいですね。

なかには工夫したところもあるようで・・・
p10090813.jpg

個人的にはこの表示方法好きです


意表を突かれたのがこれ。
p10090812.jpg

良く見てください「2」って表示してますね

どういうことかといいますと・・・
10090814.jpg

天端が4Fとなってます。なかなか無いですよね、でもこれが正解のような気もしますが

ってなわけでネタが無いのでこんなお話でした
  1. 2010/09/08(水) 23:32:07|
  2. ダム
  3. | コメント:0

夜景・・・

なぜか不思議なことがありまして、金曜の晩にこんなところに・・・

1009041.jpg1009045.jpg1009043.jpg

(写真1) 安中の東邦亜鉛・・・
     そう、いつもダムばっかり撮っているのにナゼか工場なんですよ、しかも夜景・・・
(写真2) もう光源多すぎてどうやって撮ったらよいのやら・・・
(写真3) アップとかも狙ってみますが、立ってる場所が歩道橋の上というとても不安定な場所なので・・・
     大型トラックとか通るとゆれるのでブレまくり・・・



1009044.jpg1009042.jpg1009046.jpg

(写真4) 深夜になって駅前の照明は落ちたのですが・・・それでも明るすぎ・・・
(写真5) ちょっと位置を変えて撮ったりしてみてます。
(写真6) アップもいいんですが、何を撮っているのかわかりません



1009047.jpg1009048.jpg1009049.jpg

(写真7) 駅舎を主体にしてみたり・・・
(写真8) 工場っぽさを狙ってみたり・・・
(写真9) すぐそばの陸橋を撮ってみたり・・・

なんてことを夜中の2時過ぎまで・・・結構堪能しちゃいました

でも、ダムの夜景撮るほうが簡単です・・・あんまり光源気にしなくていいし
普段使わない絞り値とか補正とか・・・あとハレーション防ぐのが大変で・・・

でも結構楽しいのでまたそのうち撮りに行きたいですね
  1. 2010/09/04(土) 23:46:34|
  2. 風景
  3. | コメント:0

ダムカード・・・

なんか書くこと無いかなぁ~・・・

ってなわけでダムカードです

ダムに行くと貰えるんですが、どこでもいいってわけじゃありません。
配布してくれるダムはリストに載ってます。

しかし、これ以外にも独自に作って配布しているダムもあります。
HPで案内しているところもあれば、それこそ行ってみなくちゃわからないダムもあります。

リストに載っているものが「公式」、無いものが「非公式」とか言われたりもします。

またこのカード、バージョンとかありまして・・・知らないうちにバージョンアップしたりします

まぁ、ダムめぐりをしていれば自然と集まってくるんですが・・・
皆さんは、このダムカード、どうやって整理してるんでしょうか

RIMG0156.jpgRIMG0158.jpg

(写真1) 最初のうちはきちんとファイルしたりするんですが・・・
(写真2) そのうちこうなります・・・

いや、別にめんどくさいとかではなくて次々と新しいものが出てくるので・・・
つまり、もらった順に整理していればいいのですが、リスト順に整理していくと
せっかく整理しても並べ替えたりしなくちゃいけなくなり・・・

しかも公式・非公式を分けたりとかバージョンで並べたりとかするとパニックです


さて、非公式にはどんなのがあるかといいますと・・・

RIMG0161.jpg

ごく一部ですが・・・こんな感じ。
公式そっくりに作られたものや完全オリジナルのものまで多種多様です・・・大きさまで違うし・・・

今後もどんどん増えていくでしょうからなんか確実な整理方法を確立したいものです

なんかいいアイデアありませんかねぇ~・・・
  1. 2010/09/02(木) 23:34:11|
  2. ダム
  3. | コメント:1

草木湖祭り・・・

1009011.jpg1009012.jpg1009013.jpg

8月15日の日曜日・・・
どこで何がどうなったか良く覚えてませんが、気が付いたら行ってました

(写真1) まぁ草木ダムです。
(写真2) 下流広場から専用バスでここに到着
(写真3) 後はせっせとエレベーター降りて監査廊抜けたら・・・でんっこの眺めです



1009014.jpg1009015.jpg1009016.jpg

(写真4) ここが監査廊の出口。
(写真5) 振り返って見上げてみたくなるものがすぐそこに
(写真6) やっぱり良いですよねぇ~


1009017.jpg
(写真7) 今回は、ここにやってきたわけです。もうダムのすぐそば
     わくわくがとまりませんしばらくいろんなアングルから撮りまくりです。



1009018.jpg1009019.jpg10090110.jpg10090111.jpg

とにかく堤体見たかったので監査廊は後回しでした。
(写真8) やたら長い直線ですね。これ、ダムの厚み方向なんですけど・・・
(写真9) 階段もありますが、今回はエレベーターと水平移動のみ。
(写真10) こちらはダム軸方向の監査廊。
     このまま進めばプラムラインがあるんですが・・・今回はここまで・・・
(写真11) こんな感じで看板あるんですが・・・監査廊内は涼しいですけどね。

ってなわけでせっかく行ったので楽しんできました。
  1. 2010/09/01(水) 23:48:20|
  2. ダム
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。