DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボート乗船会

1008191.jpg1008192.jpg
さて先週・・・じゃないその前か、8日の日曜日に深城ダムの乗船会に行ってきました。

要予約と書いてありましたが、15分毎にボートが出るのでそんなに混んでるはずもなく・・・
お昼頃を狙っていきました。

(写真1) 受付は管理所前なのですが・・・
(写真2) ボート乗り場はあんなとこ・・・

このダムは天端は歩行者のみですので車は通れません・・・
ダム湖をぐるっと回って行く事になります。受付済ませたら「あと5分で出ますので急いで」と言われ・・・
カールビンソンダッシュです

1008193.jpg1008194.jpg1008195.jpg

(写真3) 駐車場発見
(写真4) ここからは徒歩です。いつもは入れないところに行けるのってわくわくです
(写真5) で、乗り場到着お洒落な巡視艇「かずの号」です

では、早速ボートに乗って巡視に行きたいと思います
ちなみに乗船するのは管理所の方2名と私のみ 貸切です
  1. 2010/08/19(木) 23:59:22|
  2. ダム
  3. | コメント:0

奥秩父・・・

1008181.jpg1008182.jpg1008183.jpg1008184.jpg

ご存知、滝沢ダム。

結構よく行くダムである。今月最初に洪水期制限水位を達成してめでたいところ
あとちょっとで周辺整備も終わるので全開放になるのが待ち遠しい今日この頃である

(写真1) 下流側。この角度で撮るのは珍しい。
(写真2) 上流側。洪水期制限水位です。10月からは非洪水期に入るのでもっと貯まることでしょう。わくわく
(写真3) 洪水期制限水位はEL 537mですが、現在は貯水率98パーセントを維持させているようです。
(写真4) 陽も傾いてしましま模様も綺麗です

このときは夕日・夜景狙いだったのでまだ時間があります。で・・・

1008185.jpg1008186.jpg1008187.jpg

二瀬ダムへと移動。
(写真5) 頑張って山の上からの撮影です。
(写真6) そのあと減勢工を覗いたりしてたのですが なんかありましたよ。
(写真7) どこから落ちてきたのやら・・・どうやって撤去するのやら・・・

さて時間的に夕暮れになってきたので再度滝沢ダムへ・・・

1008188.jpg1008189.jpg

(写真8) もうちょっと真っ赤に染まるかと思ったけど・・・こんなもんでした
(写真9) で、夜景。天端のライトが点くのが19時からだったのでそれまで待機してました。日が暮れても暑い・・・

1時間ほど撮りまくって終了。たまにはゆったりとした撮影もいいものです
  1. 2010/08/18(水) 23:41:58|
  2. ダム
  3. | コメント:0

寄り道・・・

3ダム見学も終了したので、あとは帰るだけなのだが・・・
帰路にあるダムもついでに見ながら・・・
一枚ずつ解説するのもなんですので写真をお楽しみくださいってことで・・・

1008171.jpg1008173.jpg1008174.jpg1008172.jpg
まずは、ここ。
土呂部ダムです。下流側からの撮影が難易度高いダムですね。

ここから取水された水は
1008175.jpg1008176.jpg
こんなところを流れてきます。そして発電に使われ・・・

1008177.jpg1008178.jpg1008179.jpg
黒部ダムへと流れ込みます。
そうです、黒部ダム・・・間違ってませんよ


さて、せっかくなので建設中のダムも見ておこう。

10081710.jpg10081711.jpg
湯西川ダムの建設現場。
なんか知らんうちに堤体が立ち上がってきてますねぇ~

ってな感じでのんびりゆっくり見て回ってたら・・・

10081712.jpg10081713.jpg10081714.jpg10081715.jpg
ここに着いたときにはすっかり夕方・・・
ご存知、丸沼ダム。バットレスを見ようと怪しげな遊歩道を下って下流側を拝んで帰る

・・・帰る、はずですが・・・

10081716.jpg10081717.jpg10081718.jpg
日もとっぷり暮れた薗原ダム・・・一応放流中・・・
ちなみにここで夜撮するのは結構勇気がいるのであった・・・


以上。やっと3ダム見学会とその後の寄り道編は終了です。
今回は写真多くて豪華だ
  1. 2010/08/17(火) 23:47:10|
  2. ダム
  3. | コメント:0

また管理所・・・

1008161.jpg1008162.jpg1008163.jpg100801_111848 (2)
またまた管理所内の見学です。

(写真1) 天端はご覧の通りの工事中で入ることが出来ません・・・

ってなわけで
(写真2~4) なんかパネルまで飾ってあって結構詳しく説明したりしてくれます

これで監査廊やらキャットウォークやら管理所内やらの見学がすべて終了

10081611.jpg10081612.jpg10081613.jpg

ついでにスタンプラリーも終了いたしました

で、終わったので帰る・・・のかと言えば、せっかくここまできたのですから・・・
  1. 2010/08/16(月) 23:47:04|
  2. ダム
  3. | コメント:0

ゲート室・・・

10081410.jpg10081414.jpg10081415.jpg
とりあえず上下観まくり

ってなわけで斜坑エレベーター降りてゲート室へ向かいつつ・・・
(写真1) ハウエルバンガーバルブ あっち行きたい
(写真2) いやホント後付感が・・・どうやって工事したんだろう・・・
(写真3) クレストゲートを見上げてみる。結構綺麗なRを描いてますね。



10081411.jpg10081413.jpg10081412.jpg

(写真4) 目の前がゲート室・・・なんですが、中には入れないらしい・・・残念・・・
(写真5) ゲート室直上の風景・・・あそこからザバザバと放流したら・・・かなりの衝撃でしょうねぇ・・・
(写真6) ゲート室には入れなかったけど覗くのはOKらしいので
     なんか・・・雑然としてる・・・見せたくない気持ち・・・わかるような

ってなわけで堤体見学終了。このあと管理所内を見学です。
  1. 2010/08/15(日) 23:48:19|
  2. ダム
  3. | コメント:0

いよいよ最後・・・

1008142.jpg1008144.jpg1008145.jpg
3ダム見学会最後のダム、川俣ダムへとやってきました。

(写真1) ここって堤体までこんな坂道を歩いていきます。実はこの道の直下は道路なんですけどね。
(写真2) ダムが見えてきました。が、なんか浮いてます
     浚渫船かと思ったら工事用の台船でした。
(写真3) 何の工事をしてるかというと、クレストゲートの扉を交換する工事です。
     それってすごく大変 洪水期の水位が下がってるときにしか
     工事できないのでとても1年程度では出来ません。あと2年くらいかかるそうです。




1008146.jpg1008147.jpg1008148.jpg1008149.jpg


さて、キャットウォークへ行くわけですが、ここのエレベーターは少々変わってます。
(写真4) 斜坑エレベーター・・・というかインクラインというか・・・
     とりあえず斜めになってます。後付で工事したからでしょうけどよく造ったなぁ。
(写真5) 降りたところから見上げてみました。いかにも後付って感じですね
(写真6) 足元には減勢工が見えます。
(写真7) これは利水放流。山の中から出てるみたいですが水路が山の中を迂回してるんです。

さてさて、ゲート室に向かうとしますか。
  1. 2010/08/14(土) 23:50:44|
  2. ダム
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。