DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港みやげ


・・・まぁ、そうだよね、そんな感じあせあせ(飛び散る汗)

こういうみやげが嬉しいんですよわーい(嬉しい顔)

香港といえば2階建てバスである。
とーぜんおみやげはこうなったわけで・・・あせあせ(飛び散る汗)(写真1~3)
小型バスもあったりする・・・わーい(嬉しい顔)(写真3)

チョロQみたいだが、もちろん違う。
つーか、こっちのほうが、数段出来が良いのである・・・頑張れよチョロQ・・・たらーっ(汗)

価格は1個HK$24である。日本円で約300円。・・・頑張れよチョロQ・・・たらーっ(汗)

Nゲージサイズのバスコレと同じようなものも第2弾が発売中です。
第1弾も持っているのでこれはちゃんと買いましたよ手(チョキ)

あー、バスがどんどん増えて・・・しかも国内だけじゃなくなってるのが問題だぁ・・・衝撃
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 23:23:00|
  2. チョロQ
  3. | コメント:0

ダムからお便り・・・


先日訪問した「比奈知ダム管理所」と、その前の週に訪問した
四十四田ダムのある「北上川ダム統合管理事務所」から
それぞれお便りが届きました。

北上川ダム統合管理所からは、地震の影響で行けなかった「石淵ダム」の
資料が添えられており、また「比奈知ダム管理所」からは
訪問時に品切れになっていたパンフレット等が添えられておりました。

こういう対応をしていただけるのは、ありがたいことです。わーい(嬉しい顔)

また行きたくなっちゃいますよね。るんるん

  1. 2008/10/28(火) 00:17:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0

もうすぐ閉館・・・


今年の11月いっぱいで閉館が決まっている「須田貝ダム」の
電源PR館である。
でんこちゃんでおなじみの東京電力の施設である。(写真1)

ここは日本最初の地下発電所が見学できる(写真2)PR館であるが
見学コースでダムのすぐそばまで行くことができ.るんです。(写真3)

しかし閉館となると、このアングルからの撮影はたぶん無理になってしまうでしょう・・・たらーっ(汗)

PR館周辺施設は、資料館も含め撤去の予定とか・・・たらーっ(汗)

過去何回か訪れていますが、そのうち2回ほどは施設見学に参加しています。
もっと色々撮っておきたいんで、閉館までにあと1回は訪問したいなぁ~

ダム自体はここから以外でも撮影可能ですが、やっぱり
すぐそばまで行けなくなるのは・・・残念だなぁ~
  1. 2008/10/27(月) 23:54:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0

んで・・・ダム・・・(2)


さて、このダムの撮影ポイントは・・・上空から撮れるっexclamation ×2ってのが
最大の魅力である。(写真1)
もちろんダム湖も撮れます。(写真2)
紅葉してますねぇ~わーい(嬉しい顔)

空撮みたいですが、実はこのダム湖の直上に
吊り橋があるのです。(写真3)
しかもすげー迫力のやつ。るんるん

竜神大吊橋である。
この吊り橋、ダム湖から100mの高さがあり、長さも375m、歩行者専用の橋としては
本州一の長さを誇ります。
ちょっと前までは日本一だったのに・・・あせあせ(飛び散る汗)

ただ、この橋を通るには料金がかかります。つまり有料・・・
300円ですけどね。
まっ、この程度の価格で空撮気分が味わえるのだからよしとしよう。わーい(嬉しい顔)

これが撮りたかったので行ったんですけどね。るんるん

やっぱり天気の良い日にもう一度行きたいなぁ~。

11月からは竜神峡紅葉祭りが開催されるのでその時がいいなぁ。
特に22~24日は、なんとヘリコプターでの遊覧飛行もあるんだな、これが。
ホントの空撮が楽しめます。ただし料金3000円ですけどね。あせあせ(飛び散る汗)
  1. 2008/10/27(月) 01:28:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0

んで・・・ダム・・・(1)


そりゃあ「ひたちなか海浜鉄道」だけでは終わりませんよ。わーい(嬉しい顔)

ここから近くに竜神峡というのがあります。仙人峡ではありませんよ。あせあせ(飛び散る汗)

んで、写真は竜神ダムです。
とんがり屋根のちょっとかわいいダムです。
来週末あたりから紅葉の見ごろかなぁ~

元気に利水放流してます。(写真2)

お天気がパッとしないので今度は快晴の日に行ってみたいところである。

  1. 2008/10/27(月) 00:50:00|
  2. ダム
  3. | コメント:0

さて、また日曜日なんだが・・・


なんかお天気がすっきりしない・・・たらーっ(汗)

たまにはダム以外でも・・・わーい(嬉しい顔)

まっ、そんなわけであまり遠くへは行かずに
ちょっとだけお出かけである。

「ひたちなか海浜鉄道」である。
まぁ、旧茨城交通なんだけどね。わーい(嬉しい顔)

んで、車庫内の撮影許可をもらったので
いそいそと内部へ・・・るんるん

たくさん撮りましたよ。わーい(嬉しい顔)
やっぱり庫内の独特の雰囲気とか良いですよねぇ~るんるん

ここもいつまで残るか判らんが、頑張ってほしいものである。
  1. 2008/10/26(日) 23:28:00|
  2. 風景
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。