DAM Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年 元旦

本年もよろしくお願い致します。

130917_000009.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 23:21:01|
  2. ダム
  3. | コメント:0

冬はまだかな~♪

RY-三国川

10月になっても台風は来るし真夏日は来るし…
秋の気配はどうなっているのやら…

ま、この際秋はいいから早く冬が来ないかと心待ちにしております
もう暑いのは飽きました…

RY-三国川天端 RY-三国川2

涼しそうな写真貼っときますね
  1. 2013/10/30(水) 14:38:33|
  2. ダム
  3. | コメント:0

ダムのある所に雨降らないですねぇ…

地域によってはものすごく降ったりゲリラ豪雨的なものが襲ってきたりと
いろいろ大変なことになってますが、まったく降らないというのもいろいろ大変です。
神奈川の宮ヶ瀬ダムでもこのありさま。


こんなに低い水位は近年見たことありませんね。
ボート乗り場もあんな遠くなっちゃって… 運休中らしいです。
RY-130829_150112.jpg

貯水率は撮影時点で68パーセントとのことなのでまだ余裕はあるようですが…
流入量は雨が降らないのでほとんど0に近いのですが、だからと言って放流しないわけにはいかないので
水位は下がる一方です。
RY-130829_150138.jpgRY-130829_154359.jpg

ちなみにこれらを撮影したのが8月29日ですが、今日現在の貯水率は64パーセントになってます。
RY-130829_153631.jpg

もう9月、台風シーズンになってくるのでこの程度ならすぐ回復するとは思いますが、
水位の下がったダムと言うのは一度見ておいてもよいのではないかと。
普段見えないものが見えてきたりしてるかも知れませんよ♪

RY-130829_161705.jpg
  1. 2013/09/04(水) 00:08:02|
  2. ダム
  3. | コメント:0

【告知】ダムマニアの祭典 第2回ダムマニア展



さて、もうまもなく「第2回ダムマニア展」が開催されますね
世間的には3連休に被ってるところでもあるのでお時間ある方はぜひどうぞ

今回は私も写真を何点か展示させていただきますのでヒマでしたらついでに見ていってください

以下ご案内等

会 期:7月9日(火)~7月15日(祝月) 9時~17時まで
    (13~15日はトークショー開催のため19時まで)
会場名:神奈川県立相模湖交流センター
型 式:ダムマニア式ダムの祭典
総合プロデュース:萩原雅紀(ダムライター・ダム写真家)
主 催:神奈川県立相模湖交流センター(指定管理者 アクティオ株式会社)
後 援:相模湖観光協会 藤野観光協会 
    
み る:ダムマニアによるダム写真・ダム建設記録映像・ダム資料
    女子美大院生、南保理沙子のダム日本画(新作!)・ダム模型
    巨大建人工物と自然を表現、椋本真理子のダム彫刻(こっちも新作!)
たべる:相模ダムカレー
き く:ダムライター萩原雅紀とダムマニアたちの、ディープなダムトーク!
か う:ダムマニア展オリジナルダムグッズ
トークショー:各回1000円(ワンドリンク・特別プレゼント付き)
    場所…交流センター2階研修室 各回とも15時スタート
    13日(土)出演者:南保理沙子、井上よしひさ、
            椋本真理子、萩原雅紀
    14日(日)出演者:琉、星野夕陽
    15日(月)出演者:夕顔、めぐぞう、萩原雅紀

  1. 2013/07/05(金) 13:37:38|
  2. ダム
  3. | コメント:0

写真展「ダム美の世界」もうすぐ開催

というわけで告知。

今年が2回目となる
EIZOガレリア銀座での日本ダム協会主催ダム写真展」が以下日程で開催されます。

6月4日(火)~15日(土)、10:30~18:00。ただし9日(日)10日(月)は休館、最終日は16:00まで。
日曜と月曜がお休みと言う、ちょっと変則的ですが、そうなると多くの方は土曜日くらいしか
見に行ける選択肢がないかもしれませんけど…

お時間ございましたら是非ご覧になってくださいな

いろいろな方の写真見るだけでもダムの撮り方っていろいろあるなぁと感じていただければ幸いです。
それを参考に次にダムへ行った時にはチャレンジしてみるのもいいかと思いますよん

他の方がどんな作品を出展されているかは私も知らないので
どこかで時間割いて見に行けたらいいなと思っております。
  1. 2013/05/28(火) 17:53:49|
  2. ダム
  3. | コメント:0

クレストゲートから放流

草木ダムです。
1ヶ月ほど前からPDFでご案内されていましたのでこれはもう
たぶん多くの方に見に来てもらいたいということなのでしょう 平日限定ですが…
そして釣られて行ってしまった私ですが…

告知の通り発電施設の点検をするので発電所に流れている水を止めなくてはなりません。
止めるのは良いんですが、そのままではダム湖にどんどん溜まってくるし
下流には水が流れなくなっちゃって大変です。

発電所で使ってる分を放流すればいいのですが、ただダバダバと流しちゃったのではもったいないです…
というわけでこの時期に合わせてゲートの点検を行うわけですね。

点検ですから中の人は大変です。
いろいろテストしたりデータ収集しなくちゃいけないですし…
動画も撮影してましたし放流時の音の測定もしてました。
またゲートの向こう側(ダム湖側ね)では潜水して水中からも点検しているそうです。

そんなことはお構いなしにうきうきわくわくで撮影してた私ですが…

ks001.jpg
到着時の様子です。すでに午前中の試験は終わってて午後からの開始待ちという状態。

ks002.jpg ks003.jpg
ずどどどどばぁぁぁっと出てるのは利水管からの放流です。
せっかく出てるのでアップで撮ってあげました

ちなみに午前中は1番ゲート(写真右端)からの放流でした。
午後は2番ゲートから。翌日は同様に3番4番と続きます。

ks004.jpg ks005.jpg
そうこうしてるうちに2番ゲートから放流開始
クレストゲートから放流が始まると下の利水管からの放流は止まります。
そしてゲートを10分に1センチの割合で開いて放流量を増やしていきます。
その間ヒマなのであちこちうろついて撮ってみます。

ks006.jpg ks007.jpg
右岸に回り込んでみました。まだ冬ですので木々の間からもよく見えます
この遊歩道からの眺めがすごく気に入ったのでしばし堪能。

そろそろ今回の試験の最大量になるので見てみると…

ks008.jpg
なんか豪快に暴れてませんか
流木かなんかが引っ掛かってるのかもしれませんね。

ks009.jpg
流量増えたのでデフレクター(三角形の出っ張り)超え始めました。
でもなかなか良い設計です

あとは開いた時と逆の手順で

ks010.jpg ks011.jpg
利水管からドパドバと吐き始めて… クレストゲートが閉まって…

はい、本日の点検放流終了です

利水管の放流はこのまま夜間も出てますので夜景狙いも良いかとは思ったんですが…
そんな時間的余裕ないのでそそくさと戻りました
  1. 2013/03/05(火) 21:37:49|
  2. ダム
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

萃香 

Author:萃香 
「堤体写真家」やってます…
言ったもん勝ちです。
そんな職業ありませんです…
ないよ・・・ね?

リンク

Dam Web Ring

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ダム (362)
バス (9)
カメラ (6)
雑貨 (12)
神社 (4)
船舶 (11)
風景 (88)
チョロQ (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。